2021年4月1日

2021年3月24日(水)、25日(木)の二日間にわたり、外務省との共催で「帰国留学生総会(Japan Alumni Conference)」を開催しました。同総会では、世界40カ国以上総勢60名の帰国留学生(過去に日本留学をしていた卒業生)がオンライン上に集まり、日本留学での学び、帰国後の活動や活躍について、共有いただきました。また、懇親会では、安倍晋三前日本国内閣総理大臣にもご参加いただき、世界各国から出席いただいた帰国留学生一人ひとりと意見交換を行いました。

帰国留学生総会1
<総会にて、菅 義偉 日本国内閣総理大臣からのビデオメッセージを拝聴している様子 >

<当日のプログラム>

  1. 開会の挨拶
    -外務大臣政務官 鈴木 隼人
  2. 共催者挨拶
    -一般社団法人 日本国際化推進協会 代表理事 大村 貴康
  3. 日本政府ビデオメッセージ
    -日本国内閣総理大臣 菅 義偉
  4. 各国の帰国留学生(会)の活動報告
    -各帰国留学生団体代表者 ※参加者を代表して各日5名が発表
    (3/24)
     ・インドネシア代表
     ・ロシア代表
     ・中国代表
     ・イタリア代表
     ・エジプト代表
    (3/25)
     ・カナダ代表
     ・アルゼンチン代表
     ・コロンビア代表
     ・ブラジル代表
     ・米国代表
  5. 東京オリンピック・パラリンピック競技大会に関するプレゼンテーション
    -東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 広報局長 小林 麻紀
  6. オンラインでの懇親会
    -前日本国内閣総理大臣 安倍 晋三

総会は、時差を考慮し、二日間に分けて、同内容で開催しました。

<懇親会にて、前日本国内閣総理大臣 安倍 晋三と意見交換を行う様子>

現在、世界には115カ国に216の帰国留学生組織が存在しており、多くの帰国留学生が日本で得た経験を活かして幅広く活躍されています。今後も、本総会の継続的な開催を通して、世界各国にある帰国留学生ネットワークと日本が繋がる機会を構築してまいります。そして、各国の帰国留学生がお互いの知識と経験を共有し合うとともに、グローバル化を図る日本の高等教育機関や海外進出を進める日本企業等と繋がり、交流を促進させることで、日本の国際化と相互発展に貢献してまいります。

■本件に関するプレスリリース:
https://www.atpress.ne.jp/news/253814

■関連記事:
外務省「鈴木隼人外務大臣政務官の帰国留学生総会(オンライン)への参加」
https://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/ep/page6_000536.html

■本件に関するお問い合わせ:
info@japi.or.jp