2017年11月20日

本年より、東洋大学様を中心としたコンソーシアムにて、「(文部科学省受託事業)留学生就職促進プログラム」を運営しております。
同事業の目的は、日本に留学する外国人留学生のキャリア支援(日本語能力開発支援、キャリア教育、インターンシップ)を行うことで、外国人留学生の就職と定着を図り、日本企業の成長につなげることです。

文部科学省HPより一部抜粋
成長戦略における「外国人材の我が国企業への就職の拡大」に向け、各大学が地域の自治体や産業界と連携し、就職に必要なスキルである「日本語能力」「日本での企業文化等キャリア教育」「中長期インターンシップ」を一体として学ぶ環境を創設する取組を支援し、外国人留学生の我が国での定着を図るとともに、日本留学の魅力を高め、諸外国から我が国への留学生増加を図る、「留学生就職促進プログラム」を実施します。

つきましては、2018年2-3月の春休みに東洋大学を中心に、在籍している外国人留学生のインターンシップ先を募集いたします。詳細は下記資料よりご覧ください。

インターンシップ詳細